2015年10月17日

【パソコン関連】#81 Office2016のインストールのご注意

おはようございます。PC Support Kenzo の北場です。

最近Office2016がでました。
いままでは2013が最新でした。もう、しばらくは新しいの出ないかなぁと思っていたらでましたw

2013を使っていた方たちはそんなに大きく変化したところはないかもしれません。
一応便利になっているようですが、わざわざ新しくする必要は全くありません。

それでももし、office2016をインストールすることがある場合もともとOffice2013がはいっていたとしたら、すべてアンインストールされて消えてしまうのでご注意が必要です。

仮に、単品のPowerPoint2013だけを持っていたとします。
そこにOffice2016Personal(PowerPointは含まれていないやつ)をいれようとすると、PowerPoint2013はアンインストールしなければいけなくなります。

それはなぜ?powerpointは重複するわけでもないのに!
とおもいますが、全くその通り、、、私もそう思います。
しかしながら、マイクロソフトがそういう風にしてるのでそれに従うしかないのです。。

マイクロソフトとしては、「仕様によりOffice2013製品とOffice2016製品は共存できません」と掲載しています。

https://www.microsoft.com/ja-jp/office/2016/attention.aspx

ただ、Office2010以前のものは大丈夫だそうです。

なんにしても、Office2013をインストールしている方は2016を入れるとめんどくさいことになります。

ありがちな例でいうと、上の例の逆で
Office2013Personal(Word、Excel、Outlook)をつかっていて、PowerPointが必要になったから単品でPowerPointだけ買わなければいけなくなったというパターン。

この場合はPowerPoint2013を買わないといけません。
間違ってPowerPoint2016を買ってしまいインストールすると、今の2013がアンインストールされてしまい、今度はWordとExcelとOutlookがなくなります。メールでoutlookつかっていたら、かなり慌てる状態になるかもしれません。

Office2016を導入の際は気を付けてくださいね!
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
kenzokitaba
・パソコン生活総合サポート 「PC Support Kenzo」
・スライドショー作成サービス 「スタジオケンゾウ」
・出張パソコン教室 「パソコン教室Kenzo」
代表 北場 健三
TEL/FAX 06-4960-2891
WEB http://www.kenzokitaba.com
   http://www.alpcs.net
   http://www.studio-kenzo.net
   http://www.kenzo.in.net
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※





posted by 北場健三 at 11:07| Comment(1) | パソコン関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
パッケージ版は一括払いで永続利用可能なので、購入時の費用がやや高いが、それから一切費用が発生しません。office 365は購読版で、使い続ければ、月々microsoft社に月額を支払う必要があります。soloとBusinessは1年間の時間差があるため、 それぞれの費用も異なり、メリットとデメリットとしての費用も違います。比べてみたら、【office home & business 2016】は4年以上使い続けなければ、経済的とは言えません。しかもこの4年間にわたり、officeの必要性はともかく、4年以内にofficeの次のバージョンも発売されるため、アップグレードすれば、パッケージ版は新版officeの特権を利用できなくなります。
Posted by Office 2016 価格 at 2016年08月01日 13:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: