2018年02月25日

【パソコン関連】#105 外字フォントの活用

こんばんは!PC Support Kenzo 北場です。

やっと寒さもやわらいできましたね。
今年はじまって、スライドショー制作のお仕事などいただき忙しくさせていただいておりました。

先日、お客様から自分の名前の漢字がないので作ってもらうことはできないかというご依頼がありました。

始め言っている意味が分からなかったので、詳しくお話を聞いてみると日本では存在しない漢字が使われているとのこと。

以前は誰かに設定してもらって使っていたそうなんですがパソコンが変わったことでまたできなくなったということです。

お客様的には自分のパソコン内で使えればよいとのことで、外字フォントとして作成することにしました。





ほとんどの方はご存知ないかと思いますが、Windowsには自分で文字を作成する機能があります。
外字エディター というソフトがこっそり入っており、スタートボタンのところで、検索すると出てきます。

ネットでも外字エディターで検索してみてください。たくさん情報が出てきます。

そこでお客様の求めている漢字を作成して差し上げ、年賀状だったり、名刺作成の時にその字が出てくるようにしました。

この機能は私も初めて知ったとき面白い機能だなと思いました。
ご参考ください。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
・パソコン生活総合サポート 「PC Support Kenzo」
・スライドショー作成サービス 「スタジオケンゾウ」
・出張パソコン教室 「パソコン教室Kenzo」
・ポータルサイト
代表 北場 健三
TEL/FAX 06-4960-2891
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
ラベル:外字エディタ
posted by 北場健三 at 23:36| Comment(0) | パソコン関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: